*

かがむのがつらい腰痛

[2015年08月10日(月)] カテゴリ: ブログ:投稿カテゴリ

品川区 30代男性

腰痛で来院。

痛い所は右の腰からお尻にかけて。

仕事で腰に相当の負担がかかる。

かがむ事ができない。
顔を洗ったり、靴下をはいたりがつらい。

とにかくどんと腰が重い感じがする。

3回の施術で痛みが楽になった。

仕事が腰にとても負荷がかかるお仕事なので
少し時間がかかるかなと思いましたが
順調に改善されています。

自然治癒力を高める調整もしているので
改善のスピードも早まっています。

仕事の時に骨盤ベルトをつけているとの事。

腰に不安がある方で、負担のくる動作が多い時は骨盤ベルトをつけるのは
良いでしょう。

ただ、使い方を間違えるとかえって痛みを助長してしまう事があります。

ポイントは、あくまで一時的な補助として使う、という事です。

腰痛持ちだからといって、いつも骨盤ベルトをしている方がいらっしゃいます。
施術して良くなっても骨盤ベルトをつけようとする方がいます。

ベルトは自分の筋肉の代わりに腰を支えてくれています。
いつも骨盤ベルトに頼ってつけていると、自分の筋力が落ちてしまいます。
そうなると骨盤ベルトなしではいられない腰になってしまいます。

腰痛とさよならするには、自分の筋力を上げていかなければいけません。

ギックリ腰などの急性な痛みで、
一時的に骨盤ベルトで補助するという使い方はOKです。

一度骨盤ベルトをつけると、はずすのが恐くなりますが、
痛みが落ち着いてきたら、少しずつでいいので、はずしていくようにします。
急にはずすと不安だと思いますので、
はずす時間を少しずつ増やして慣れていきましょう。

坐骨神経痛の場合は骨盤ベルトで固定しても良くなりません。
良くならないところか、締め付けることでよけいに神経が圧迫され
かえって痛みを助長させてしまいます。

坐骨神経痛の時はジーパンやガードルもNGです。
とにかく締め付けてはいけません。

神経の痛みはとにかく冷やさない事。

お風呂にゆっくりつかり体を芯から温めてください。

夏場は暑くて湯船につかりたくないと思うかもしれませんが、
当院で坐骨神経痛を発症している方の半数ほどは、
冬でもシャワーのみという方です。

湯船につかるという事は痛みを緩和するとてもいい手段です。
ぜひ入って下さい!

LINE
通院回数目安
地域別来院割合詳細データ
品川区20%
目黒区14%
大田区16%
世田谷区12%
渋谷区3.40%
港区2.80%
その他23区約10%
荒川区/板橋区/練馬区/中央区/江東区/新宿区/台東区/文京区/千代田区/中野区/葛飾区/杉並区/江戸川区/豊島区
23区外約3%
三鷹市/立川市/府中市/八王子市/調布市/小平市/武蔵村山市/狛江市/西東京市/昭島市/多摩市/御蔵島/東久留米市
神奈川県約9%
横浜市/川崎市/その他神奈川
埼玉県約1%
さいたま市/所沢市/和光市/新座市/富士見市/春日部市/日高市/
千葉県1.7%
その他地域群馬県/静岡県/栃木県/茨城県/愛知県/大阪府/広島県/フランス/アメリカ

*